”Music !! #4”

懲りずに4作目を公開します。今回はアンビエント系です。

[広告] VPS

リラグゼーションできました?



”吉高由里子さん”

最近、ちょっと吉高由里子さんにハマっています。

と言っても『タラレバ』じゃありません。
ホームドラマチャンネルで、吉高由里子さんの地上波連続ドラマ初主演作品『美丘-君がいた日々-』のCS初放映をしていて、録画して観ていたら面白くなってちょっとハマり気味です。
(一応、2008年秋に日本テレビのサタデーTVラボ トンスラで主演してますが…)

2010年の夏クールのドラマなので、彼女が21歳から22歳にかけて撮影したと思われます。多部ちゃんと『サムシング・フォー』に出たのが2010年の大晦日だからそれより前ですね。まだまだ若かった頃です。彼女の奔放なキャラがピークだった頃じゃないかな。

ドラマ自体はよくある難病モノです。
吉高さん演ずる「峯岸美丘」は「思ったことは必ずやる」性格で物怖じしない。
行動は奔放で吉高さんにぴったりの役です。相手役は林遣都さん演じる「橋本太一」です。
太一は美丘の病気を知った上で同棲を始めます。
原作は石田衣良氏の『美丘』です。石田衣良さんがあんな小説を書くのかとちょっと驚きました。
病名は原作では「クロイツフェルト・ヤコブ病」ですが、ドラマではただ「難病」という設定です。
記憶障害や神経障害が始まり、急速に病状は進みます。
放映は現在8話までで、この時点で入院が必要になるまで病状は進行しています。

話の流れとしては、やはり神経障害が出る『タイヨウのうた』に似ていますが、こちらは記憶障害はありません。

吉高さんの奔放さや男勝りの勝気なところが美丘のキャラにぴったりで、お涙頂戴になっていない。
ドラマ自体はベタですが、吉高さんには惚れ直しました。

見逃していた良いドラマって結構あるもんですね。


”Music !! #3”

厚かましくUpします。自作曲3曲目です。

[広告] VPS


できれば、ヘッドフォンで聴いて下さい。


”私の好きな女優さん 番外編”

今回は、今まで取り上げなかったけれども気になる女優さんについて書いてみようと思います。

先ず、長澤まさみさん。彼女は美人でスタイルも良く素質に恵まれています。『世界の中心で、愛をさけぶ』は大ヒットしましたが、その後は作品に恵まれずヒット作があまりありませんでした。しかし『モテキ』でセクシー路線に軌道修正してからは『海街diary』で好評を博し舞台の方も順調のようです。

次に新垣結衣さん。彼女も長澤まさみさんと同様素質に恵まれています。私は『恋するマドリ』で気になりました。その後『恋空』、『ハナミズキ』とヒットを飛ばし、『トワイライト ささらさや』、『くちびるに歌を』と秀作が続きます。テレビドラマでも『掟上今日子の備忘録』、『逃げるは恥だが役に立つ』と好調です。

次に吉高由里子さん。彼女は天然っぽくてコケティッシュで奔放だけれども叙情性も豊かな稀有な存在です。『蛇にピアス』、『婚前特急』、『ロボジー』、『ヒミズ』、『僕等がいた』、『横道世之介』などが記憶に残りますが、私は、au LISMOドラマ『婚前特急-ジンセイは17から-』が好きです。

他にちょっと気になる女優さんを挙げるならば、本仮屋ユイカさん、洗い晒しの木綿のような感じが好きです。

本田翼さん、元気がよく眼が輝いていて好きです。

山下リオさん、なんとなく不遇なんだけれども気にせず一人でにこにこしてるような所が好きです。

川口春奈さん、ちょっと陰があって気になります。

好みで選んだら以上のような顔ぶれになりました。原則として1985年以降に生まれた人を対象としたので、もっと上の世代の女優さんは取り上げませんでした。


”『ホクサイと飯さえあれば』”

上白石萌音さん主演のドラマ『ホクサイと飯さえあれば』の放映が岡山でも始まりました。

金曜日の25時55分(土曜日の1時55分)からなので、録画予約しておいたのを観ました。

ドラマはまだ本格的には始まっていないのですが、(上京・新居飯計画編)面白くなりそうな予感がします。

MBS・TBSをご覧の方はもう観ているでしょうが、どうですか?


”『君と100回目の恋』”

本日公開の『君と100回目の恋』という映画を観てきました。

kimi100

何故、こんな映画を観たかと云うとロケ地が岡山だからです。

映画自体はタイムリープ物の恋愛物でありがちなパターンです。

シンガーソングライターのmiwaさんと坂口健太郎さんのW主演です。
miwaさんは『マエストロ』に出演なさっていて好感を持っていました。
坂口さんは何故か今大人気ですね。
お二人についてはネット上で一波乱あったようですが、映画には関係ない事です。

観た印象は、結構淡白な感じでした。泣かせようとするあざとさも感じられませんでした。
miwaさん、坂口さんの演技は結構爽やかな感じで好感が持てました。

写真は岡山市の路面電車の車内での一場面ですが、岡山市を始め、瀬戸内市、総社市、玉野市などで撮影が行われたようです。地方に住んでいると、映画に自分の生活圏が映るのはなんとなく嬉しい事です。

岡山という所は芸能が盛んではないので、せめて映画の撮影でも誘致して芸能を盛り上げて欲しいものです。


”Music !! #2”

懲りずに自作曲をUpします。

ミックスダウン時にサチってノイズが乗ってしまいました。
聴き苦しいですが、ご勘弁下さい。

[広告] VPS



プロフィール

marrella

Author:marrella
多部ちゃんと橋本愛さんと音楽と写真が大好きなオヤジです。
徒然にお二人の事や身の回りの事を書いています。
横着者なもので、スローペースでやっていきます。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR