FC2ブログ

”元旦の映画”

忌中なので、初詣は遠慮しました。その代わり、映画を観てきました。

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を観ました。三木孝浩監督作品だし、京都が舞台になっているので。

結論から言うと、イマイチでした。大体、SFとしてはストーリー設定に無理がありすぎます。

時間軸をネタにした恋愛物といえば、『江ノ島プリズム』や『orange』などが挙げられますが、これらの作品と比べてもストーリー設定の無理さが際立っています。時間軸を逆転するのはあまり無い設定だけど、感覚的に無理があります。

恋愛物としてはまあまあだけども、小松菜奈さんを特に好きでも無いし、無難な線で纏まっています。

京都の街は懐かしかった。私が住んでいた頃とは随分変わっているけれども。

「ガーデンミュージアム比叡」なんて無かった。ただの展望台だった。

駅近くのシネコンで観たのだけれども、思ったより大きなスクリーンで、比較的前の席だったので大変観づらかった。

もっと良い席ならば、映画の印象も変わってたかも。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

marrella

Author:marrella
多部ちゃんと橋本愛さんと音楽と写真が大好きなオヤジです。
徒然にお二人の事や身の回りの事を書いています。
横着者なもので、スローペースでやっていきます。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR