FC2ブログ

”私の好きな女優さん第8回”

今回は夏帆さんについて書いてみようと思います。

夏帆さんといえば、まず『天然コケッコー』ののほほんとして素朴だけれど繊細な演技が思い浮かびます。その後、『東京少女』、『うた魂♪』、『砂時計』と素朴な繊細さを持った役が続きます。中でも『うた魂♪』の天然っぽいトボけた演技が光っていました。

ドラマ『オトメン(乙男)』では男っぽい女の子の役を演じました。この都塚りょうというキャラクターは可愛かった。

彼女はその後『任侠ヘルパー』あたりから演技の幅を広げ始めます。

ドラマ『ヒトリシズカ』で謎めいた女性を演じました。

続くドラマ『みんな!エスパーだよ!』ではヤンキーの女子高生役でパンツが見えても厭わない演技を見せてくれました。

続くドラマ『悪霊病棟』では霊感を持った看護師の役を演じました。

映画『箱入り息子の恋』では盲目の女性を演じ、美しい背中を披露してくれました。

映画『海街diary』では再びマイペースだけれども繊細な役を演じました。

このように、清純派から始まって役の範囲をどんどん広げていった事が判ります。それ故、25歳を迎えた今もオファーが絶えないのだと思います。

十代の頃の清純で可憐なイメージは色褪せたものの、これからも演技派女優として活躍して行く事でしょう。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

marrella

Author:marrella
多部ちゃんと橋本愛さんと音楽と写真が大好きなオヤジです。
徒然にお二人の事や身の回りの事を書いています。
横着者なもので、スローペースでやっていきます。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR