FC2ブログ

”私の好きな女優さん第9回”

今回は榮倉奈々さんについて書いてみようと思います。

何故、榮倉奈々さんなのか? 私もよく判りません。
他にも素敵な女優さんは沢山います。
大体、多部ちゃんを好きな人は榮倉奈々さんはタイプじゃないと思えるのですが。

どうして榮倉奈々さんを選んだのか?
一番の理由はその外見だと思います。スラリとした長身にファニーフェイス。
長身と云っても並の身長じゃありません。
公称170cmですが、もっと高い感じがします。
そして、グラマラスではなくスレンダーです。
その長身に小さなファニーフェイスが乗っかってる。
その微妙なアンバランスがいい。

初めて榮倉奈々さんを見たのは『僕は妹に恋をする』だったと思います。
あまり成功した映画ではありません。
それに、主演が私の嫌いな嵐の松本潤さんです。
しかし、榮倉奈々さんは私の脳裡に焼きつきました。
なんだかとても可愛く見えました。

そして、『檸檬のころ』では谷村美月さんと供に繊細な演技を見せてくれました。

『余命1ヶ月の花嫁』ではお涙頂戴にならぬようにフラットな演技を見せてくれました。共演の瑛太さんの演技がオーバーに見えましたけど。

『東京公園』は私の好きな作品です。三浦春馬さん、染谷将太さん、小西真奈美さん、井川遥さんら共演者に恵まれのびのびと芝居をしています。最後に三浦春馬さんと(多分)暮らす事になるのでしょうが、そこに至るまでの、三浦春馬さんと小西真奈美さん、井川遥さんとの微妙な関係性がこの映画を面白くさせています。

『アントキノイノチ』は好きではありません。最後まで観るのには努力と忍耐が必要です。

『図書館戦争』の笠原郁役は彼女の当たり役と云えるでしょう。
偶には、ドンドンパチパチな映画も良いものです。
長身を活かしたアクションは見応えがあります。
共演の岡田准一さんも良い。栗山千明さん、田中圭さんも良い。
設定の無謀さを感じさせないテンポで派手なアクションが連続するのは小気味好いものです。

彼女はドラマにも多く出演していますが、あまりドラマを観る習慣の無い私にとっては評論の仕様がありません。唯一例外は『プロポーズ大作戦』です。山下智久さんと長澤まさみさんが主演のドラマですが、小気味好いテンポで話が進み退屈させません。彼女は最後には濱田岳さんと結ばれますが、そのギャップが面白い。キャスティングの妙です。

これ以外のドラマは殆ど観てません。『東京タラレバ娘』も観ていません。
これでファンと云えるかどうか判りませんが、多部ちゃんの一つ上の年齢の彼女がこれからも活躍する事は確かだと思えます。

コメントの投稿

非公開コメント

榮倉さん

榮倉奈々さんは二度ほどお見かけしたことがあります。
確かに背が高いですね。
多分今年あたり榮倉奈々さんが出演の映画がロードショーされますので楽しみです、
とても面白い作品だと思っています。
それからドラマ『タラレバ娘』も面白いですね。

14さんー>

>確かに背が高いですね。

172cmくらいはありそうです。

>とても面白い作品だと思っています。

楽しみですね。

ドラマは観ていないので判りません。吉高由里子さんも出演しているので気にはなっているのですが。

プロフィール

marrella

Author:marrella
多部ちゃんと橋本愛さんと音楽と写真が大好きなオヤジです。
徒然にお二人の事や身の回りの事を書いています。
横着者なもので、スローペースでやっていきます。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR